「次の恋を成功させやすくできる」など4つの復縁方法と最強の連絡引き寄せ術

次の恋を成功させやすくできる

失恋の経験は、糧になり、自分を成長させてくれます。恋愛の経験値も上がるので、失恋の失敗経験を活かせれば次の恋が成功する可能性が高いです。

わたしは自分の都合通りにいかないことに腹を立てやすかったことが失敗の原因と気づき、次の恋では相手も自分と同等に尊重するようにしました。10年以上一緒にいるので、失恋の失敗を上手く活かせたのではないかと思っています。

また、失恋を経験したことで、恋に対して盲目になりにくくなる効果もあるでしょう。「恋に恋する」ような恋愛ではなく、お互いの内面を重視した尊重しあえる関係を築けるようになります。

次の恋がうまくいき、成就しやすくなりますよ。

自分の存在価値を見失ってしまう

振られたことで、自分の存在価値を見失ってしまうことがあります。信頼されていた相手から別れを切り出されると、相手からの「拒絶」と感じてしまい、存在自体を否定されたと勘違いしてしまうのです。

実際、相手は存在まで否定していなくても、振られた後は冷静な判断がつかず自分を責めてしまいます。読者の中には別れの理由をハッキリ伝えてもらえないまま、失恋した人もいるのではないのでしょうか?

すると振られた理由が分からず、勝手に作り上げた理由で自暴自棄になり、自己肯定感が下がってしまいます。恋愛が人生の軸になっている人ほど、自分の存在価値を見失いがち。失恋によって、存在価値を見い出せなくなってしまうのです。

あなたは1人じゃない。 失恋で死ぬほど辛いと思っている人はたくさんいる。 だから1人ぼっちで抱え込まないで。

失恋すると「今世界で一番辛いのは自分だ」と思ってしまうくらい、気持ちが沈みますよね。

でも、あなたと同じように失恋で死ぬほど辛い思いをしてる人は今この瞬間にもたくさんいます。あなたは一人ぼっちじゃないんです。

失恋から気をそらす

半ば強引に失恋から気をそらすことが必要となってきます。そのためには恋愛以外で「何かに集中する時間」を作ることが大切。

失恋から克服するには、時間が解決してくれるとよく言いますが、失恋のことを考える時間が減っていくと「あれ?いま失恋したときのこと忘れてた。私、意外と平気かもしれない」という感情も増えることに。成功体験を繰り返していくことで、徐々に失恋の辛さを克服できるのです。

関連記事

  1. 「デートプランをそこまで練らなくても「適当でいい」と考えている」

  2. 「辛いならとことん自分を甘やかしてみるのもアリ」など4つの復縁方法と最強の連絡引き寄せ術

  3. 「元彼に復縁を迫られる夢の意味」

  4. 「「沈黙」とは?」など4つの復縁方法と最強の連絡引き寄せ術

  5. 「冷却期間後に連絡する」など4つの復縁方法と最強の連絡引き寄せ術

  6. 「一度冷めた気持ちを復活させることは可能!」など4つの復縁方法と最強の連絡引き寄せ術